ターンオーバー

肌の仕組みを考えていくことは、スキンケアの大事な要件になってくるでしょう。美肌のためには、欠かすことができないポイントです。肌の構造は、表皮、真皮、皮下組織の順に分けることができます。表皮は肌全体を守るバリアで、トラブルになる要因から常に刺激を受ける部分です。この表皮が真皮や皮下組織を守ってくれるため、肌が作り出されるときにも美しい肌になっていくといえます。

表皮はダメージを受け続けていくため、そのままでは耐えられなくなってしまうでしょう。そのため、どこかで再生していかなければいけません。これがターンオーバーで美しい肌にするための大事な仕組みです。間隔は正常であれば28日程度で表皮の中の基底層から作り出されていき、表面にある角質層へと順番に押し出されていきます。古い表皮は垢となり剥がれ落ちていくのです。これが肌を健全な状態にしてくれる仕組みになっているため、綺麗な肌になっていきます。

スキンケアには、ターンオーバーが重要だといわれますが、入れ替わっていくからこそ、しっかりと作られるようにする栄養素や水分量なども考えていく必要があるでしょう。健全な状態になるように正常なサイクルも保たなければいけません。スキンケアの基礎となってくるのは、当然の部分といえるのです。